延岡名物 高田万十

*

ケツやぶれ

      2018/11/09


最初からこんな話で申し訳ないのですが…子供のころすごい便秘症でした。
これもまた話せば長いのですが…複雑なんです。
小学生のころ、とにかく空手が習いたくて必死で親にお願いしていました。
必死でした。
いつかGメンになる僕は、香港カンフー軍団と闘わなければならないからどうしても必要だと本気で思っていました。
僕が大人になるころには『和製ドラゴン』倉田 保昭も年寄りになってるから、その時に筋肉モリモリの『ヤン・シー』と戦えるのは僕しかいないんだから!
とドラマと現実のはざまで正義に燃える熱い小学生だったんです。
しかも『空手バカ一代』の熱狂的なファンで、大人になったら熊と闘うとひそかな野望にも燃えていました。
そんな小学生の純な気持ちを踏みにじるかのように
「そんげなもんは習いに行かせられん!」
一刀両断です。
「なんでけ!なんでダメとけ!」
そこは食い下がります。
「お前みたいな飛び上がりに、そんげなもん習わせたら絶対人に使うじゃろ!お前が人に怪我をさせることはわかっちょる!お前が刑務所に行かんでいいごと習わせんに決まっちょるじゃろ!」
…子供を信用しない親っているんだな…と10歳になるずいぶん前に気付かされた僕でした。
それでも、諦めない本気のところを見せよと何年も懇願しているうちに
「…わかった!そんげ言うなら申し込んできてやる」
ついに親父が折れました!
それはもう天にも昇る気持ちで明日が待ち遠しかった小四の夏・・・。
翌日
「申し込んできたぞ。明日から行ってこい!」
と憧れの道場に親父に連れられて行ってみると…
『剣道道場 剣〇館』
の看板…
「あれ…?ちょっとお父さん…」
「早よ挨拶して入れ!」
頭をグイって抑えられ道場の門をくぐると
剣道の防具が並び竹刀もたくさん置かれている、剣道の防具の独特の黴臭さが匂う『剣道道場』でした。
推し進められるように、道具一式をそろえられ、もう後には引けぬ状況でした。

もう一月も行かぬうちにやる気なしです。
だってやりたいことじゃないんだもん!
今となっては剣道もすばらしい武道でやっておけばよかったと心の底から思うのですが、当時熊殺しにならなくてはいけなかった小学生にはわかりませんでした。
「お前!稽古の日やぞ!月謝払ってるんだから行かんか(怒)」
とお店の二階で宿題を眺めている(決して宿題をしていない)僕に怒鳴ります。
「お前はなにをやっても三日坊主やがね(怒)!降りてこんか!」
腹が立ちます。
だってやりたいことなら続けます。続けますとも!
だってやりたいと希望するもの、。欲しい願うもの以外しかこの手にできないしやれないんですもの!
空手が習いたいってずーっと言ってるのに、
「そんげ暴れたいのなら申し込んできた!」
と町内子供ソフトボールチームに申し込んでくれたり(これは結局一年生から最後の六年生まで参加しました。最後はキャプテンになったんですよ…ただものすごく弱いチームでしたが)
エアガンが欲しいとお願いしたら、マジックセットを買てきてくれたり。
もうそういうのは嫌なんです!
ささやかな抵抗…それはトイレに籠ることでした。
だって生理現象でしょ!致し方ないんです。
「早く出て稽古にいかんか!」
いくらでも怒鳴ってなさい。こちとら生理現象です。う〇こ漏らしながら稽古するわけにはいかないんです。
そうやって30分、40分、1時間と籠る時間が長くなるとともに、自己暗示効果で快便だったぼくがいつの間にやら便秘症に…。

そうやって当時和式トイレに1時間でもしゃがんで平気だった僕だったのですが(今もお店のトイレは和式です)、あれから40年…
年間休日数20と数日、労働時間12時間の僕です…。1日の半分を立って仕事している僕はすっかり腰痛持ちに。
しかも立った状態で腰が固定されてしまっているので、仕事終わりに車に乗り込むと悲鳴をあげるほどの激痛が襲う時もあります。
腰を前に曲げられなくなるんです。そうなるとしゃがめなくなるみたいで、落ちたものを拾うこととか靴下をはくのが苦手になります…情けない…。
そんな僕ですが、粉練り、あんこ炊き、重いものを中腰で持ち上げる動作をしなくてはいけません。
特に粉を練った大きなバケツを抱えて、お店で冷蔵庫に入れるように小分けにするのですがその大きなバケツの重いこと!
これは腰を痛めてしまう(痛まってるんですが…さらに)どうしようかと考えると、腰痛特集のテレビ番組でひざを曲げしゃがんで持ち上げろと言っていたのを思い出し
「そうそう…中腰じゃなくて…しゃがんで…」
グッとひざを曲げ勢いをつけてしゃがむと
『ゴリッ!』
普段曲がらない固まった腰の部分が大きく勢いをつけて曲げられ
「イデッ‼‼‼‼」
『ビリッ‼‼‼‼』
絶叫とともにGパンの尻の部分からパンツがこんにちは!
「なんんじゃこりゃぁ!(松田優作風)」
Gパンが裂けてしまいました。
買ったばかりだったのに(半年前くらいですけど…)ア〇ゾンで990円…特売の安いやつでしたが気に入っていました…ちょっと独特の国産ではないアジアンな輸入衣類の匂いがありましたが…毎日洗濯して、その匂いがやっと取れてきたところでした…。

ん?Gパンが破けたのに驚いて、腰は平気かな…。
Gパン…おまえは俺の腰の身代わりに…
ありがとうGパン…ありがとう松田優作…。


 

 - facebook

  関連記事

がんばろう熊本・大分!

熊本のみなさん、大分のみんさんそして九州のみなさん、いまだ余震も続いていて、大変 …

がんばれオレ!

疲れています・・・ だって仕事は増える一方、給料は減る一方・・・これじゃいかんと …

男は黙って直球勝負!

久しぶりの投稿です! 駅が新しくなり、忙しくなるぞ!と気合いを入れていたのですが …

小豆高騰

先日のことです、 「明日アンコ炊かなきゃいけないな…」 と仕入れのお金を準備しつ …

あせも

♪毎日毎日ぼくは鉄板の~ ♪前に立ってあせもになっちゃうよ~ みなさんなんだか涼 …

コキタナカミセノウマカトヨ

先日4月11日月曜日の事です! 朝いつものようにお店に行き準備をしていると、親父 …

でんすけじーやん

毎日夕方くらいになると・・・ 「今日は早よやめよかい?」 お袋の4時の時報が鳴り …

HELP

お久しぶりでございます… 更新を本当に…本当に長いこと休んでおりました。 昨年3 …

やかんたぎり

今から40年位前まで、ココレッタの道路を挟んだ向かい側のファミレスがある場所には …

みんな僕が悪いのです

いつも僕の大変くだらない誤字脱字だらけの文章を読んでくださりありがとうございます …