延岡名物 高田万十

*

毎日喧嘩

   

毎日喧嘩

先日の事です、台風が夕方に近づく為子供達の学校は給食まで食べて下校することが決まっていました。
それでも投稿時間はいつも通りなので、毎朝のいつもどおりのあわただしい時間をバタバタと過ごしていると電話がなります。
なった瞬間誰からの電話かわかっています。
「もしもし!今日は台風がくるかい休もやね!」
もう誰が何を言うのか超能力のない僕でもわかっていました。
『なん言いよるとけ!子供達でさえ普通に学校行くのに!』
いつもどおりの返事をしようと息を吸い込むと
「もうお店の換気扇も窓ガラスも板をはって世話ないように(心配ないように)してきたかい、もう(店は)せんよ!」
僕にしゃべる間を与えないように一気に用件をはき出します。
・・・ぼくが店に来てそれから『休む・休まない』の問答になるので、先に台風用の戸締まりを早朝6時には済ませていました・・・。
『お父さん!文句言われんうちに、先に換気扇のフタをしちょこうや!」
と眠い目をこする親父をたたき起こして店に行ったのでしょう・・・浅はかな計画をもくろむ姿が目に浮かびます。

その数日後に開催される娘の所属する吹奏楽部のコンクールの応援に行こうとお店を休みにする計画でしたが・・・ただでさえ休めない経営状況の当店・・・応援に行くのを諦めました。
文句を言ってもしょうが無いんです・・・。毎年のことですし、言って直るならもうとっくに直ってるはずです。

子供の予定で休みにする計画を練るときは、前後一ヶ月の休みを計算しつつ、タイミングを見計らって『○日に休みたいっちゃけど・・・』とお願いをするんです。
以前、10年来の約束(来年連れて行く!来年連れて行く!で10年でした)であった2泊3日ディズニーランド旅行の時なんか、前後二ヶ月休み無しがんばったんです。
そうやって調節してやっと休みをもらうのに
「今日は風が強いから休もうや!」
「台風が来そうだからやすもうや!」
と強引にでもどうでも休むから本当にはらがたつんです。

でも歳も歳だし、あんまり言うのも可愛そうかな・・・と思い黙っていたのですが
「お客さんは台風どうでした?なんともなくってよかったですね!・・・私しゃ、お店休んだもんじゃから、(息子に)怒られてばっかりで・・・」
「お客さんは台風どうでした?なんともなくってよかったですね!・・・私しゃ、風が恐いとですよ!じゃからこないだお店休んだもんじゃから、(息子に)怒られてばっかりで・・・あんたも歳になったらわかるわ!っていうんですよ」
と黙っていれば黙っているほど饒舌に「私しゃ怒られてばっかりで!」と被害者の体でお客さんに話すので
「はい!おかげさまで全然なんともない台風でよかったです!子供達も学校に行って、安全の為に途中下校だったけど、普通に学校行っているのに親は『台風だから休み』なんてありえないでしょ!おまけにただでさえ休めないのに、変なとこで休んだもんだから、娘の部活動の応援に行けなかったんですよ!」
あんまり腹が立つから、黙っていようと思っていたことも言っちゃいました。
「なんけそんげな事なら休めばよかったのに!」
休めば良かったって、僕が来なかったらお店しないでしょ!
しかもその前の週も、午前中の用事を済ませて昼から営業するつもりだった事があるのですが、その日も
「今日は休もかい?」
とどうしても休みたいと、聞かないので休んだばっかりです。
「そんげいじめんでいいじゃんけ!私だって一生懸命働いているのに!」
でた!『一生懸命働いているのに!』
「だれも一生懸命働いていないって言ってないじゃん!しかも部活の応援に行く予定も話してたじゃん!それも忘れてたんやろ?だから俺もだまっちょったけど、あんたがまるで俺が意味も無く怒ったり文句言ったりしてるかのように話すからじゃろ!」
「はいはい!もうそんげ言わんでもいいが。どうせ年寄りじゃからもうそんげ長いことは生きて無いじゃろうし」
話になりません

「あっ!またホームページに書くっちゃろ!書かんじょってね!お客さんやら買い物中に合う人に笑われるから恥ずかしいっちゃかいね!ずーっと誰かに見られちょる気がするからやめてね!絶対書かんじょって!」
いいえ腹が立つから書きます!

 - facebook

  関連記事

懺悔

久しぶりの更新です・・・というのも、実は親父が体調を崩し一気に老け込んでしまうと …

がんばろう熊本・大分!

熊本のみなさん、大分のみんさんそして九州のみなさん、いまだ余震も続いていて、大変 …

おわび

夏本番!暑い日がつづくなか、皆さんお変わりないでしょうか? 高田は因果なことに体 …

酔拳

先日、業務機器のメーカーの営業さんが飛び込み営業にやってきました。 今のところお …

筋肉痛

デイサービスの職員さんやケアマネジャーさん、親せきや大阪に住む姉、はたまたご近所 …

みっちゃん2

みっちゃんとの出会いは高校一年の初めてのお弁当日だったと記憶しています。 僕の通 …

やかんたぎり

今から40年位前まで、ココレッタの道路を挟んだ向かい側のファミレスがある場所には …

小豆高騰

先日のことです、 「明日アンコ炊かなきゃいけないな…」 と仕入れのお金を準備しつ …

がんばれオレ!

疲れています・・・ だって仕事は増える一方、給料は減る一方・・・これじゃいかんと …

揚げ玉

いよいよ「まちゼミ」が始まりました! 各店の商店主が自身の知識をみなさんにお教え …